オサレからはほど遠い、初心者ベランダーの備忘録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -  
 
原種チューリップの発芽
去年の11月に原種系チューリップの球根を植えていたのを記録し忘れていました。

正直なところ、今となっては何を植えたのかまったく覚えてなくて( ̄∀ ̄||)、
頼みの綱の購入元・楽天履歴で確認したところ、

なんと以下の4種類も植えていたらしい。<他人事

まず、トルケスタニカ。↓こんなですって。

星形っぽい白い花に中心部が黄色いんですかね。


つづきまして、クリサンタってこれ。

この写真の色味がきついのかもしれませんが、黄色と赤のコントラストのようです。

トルケスタニカクリサンタは、各280円で20球も入ってたみたい。


それから、ペパーミントスティック

かわいい色味ですよね。こんな風に咲いてくれたら嬉しいな。

こちらは10球で550円。上の2種の4倍もするのね。


そして、真打ち(なのか?)アルバコエルレア オキュラータ

これは、一応希少品種ってことになってるようで、8球で720円だった模様。


上の写真はすべてイメージですから、
こんな風に咲いてくれると嬉しいなと願いつつ (たぶんそう考えていた^^;)
ともかく、↓11月中旬に植えたんです。


とまぁ、どれを植えたか不明なプランターもありまして。( ̄∀ ̄||)
ペパーミントスティックオキュラータが植わってるのはまちがいないですが、
どっちがどっちかわからんし、混在して植えてる可能性もあります。^^;

してなんと、12月下旬には、トルケスタニカ丸鉢に植えた不明の球根発芽

1月15日の丸鉢。

16の発芽が確認できます。(^艸^)

トルケスタニカも、

こんな感じでどんどん発芽が始まってます。


今朝見たら、クリサンタの発芽も確認。( ´▽`)


残るは、オキュラータなのかペパーミントスティックなのかあるいは混植なのか、
何がどう植わってるのか不明の、プランターの発芽を待つのみです。

ご存知、原種チューリップは植えっぱなしでOKの素朴な印象のチューリップ。
私のような大ザッパー初心者ベランダーにはぴったり。(^艸^)

そうそう、球根を植える深さについて。
ネットで調べたら、土表から5cmほど下がったところに尖った部分がくるように・・・と書いてあったのですが、たまたま見たNHK趣味の園芸では、

原種チューリップの球根は、先っぽを地表に出す感じ
植えるようにとのことでした。つまり、地中深くに埋めないようにと。

理由は、原種チューリップの場合、球根を埋めてしまうと花に土が入って汚くなるから・・・ということでしたが。


とにかく、どんな風に咲いてくれるかなぁ。とっても楽しみです。( ´▽`)





原種系チューリップ comments(4)  
 
| 1/1 |